menu

SANEST

Bar SANEST
〒001-0024
北海道札幌市北区北24条西4丁目4-23
第55松井ビル サンシャイン24ビル 5F
営業時間 19:00~LAST(水~日営業/月火不定休)

TEL.011-214-9769

『彼は生粋のギタリスト』 草太ブログ 2020.3.22 No.90

こんばんは、草太です。

 

最近、ますますギターを弾くのが楽しく感じます。

世の中のギタリストのなかには、手広くいろんなジャンルを弾きこなす人もいれば、特定のジャンルを極めているような人もいます。

どちらもめちゃくちゃすごいし尊敬です。僕はまだ中途半端なので練習を欠くことは出来ません。

 

僕は今まで人生で何時間くらい音楽に触れてきたんだろう。

自分のギターを初めて買ってもらったのは高校一年生の時で、その時から7年くらい弾いています。

四六時中弾いていたっていうわけでもないですが、結構弾いてきたと思います。最初は人知れず。最近は仕事として。

気持ちの変化はとても感じます。

学生の頃は弾きたい曲を弾きたいように弾いていましたが、大人になると“弾かなきゃいけない曲”も増えてきて、

かつての我武者羅にかき鳴らしていたあの音はもう出せないなぁなんて思ってしまいます。

もちろん、弾かなきゃいけない曲でも楽しんで弾かせてもらっています。

 

どこかで見たことある言葉を引用しますが、

こどもに戻りたいと思った時からおとな とはよく言ったものですね。

今の僕はすっかり大人になってしまったみたいです。あの頃のようにギターを弾いてみたいです。もう一度でいいので。

 

今スマホを見たら、学生の頃のギター弾ている動画が見つかったのでちょっと見てみます。

 

 

 

…この人へたくそだなぁ。

 

でも楽しそうだ。当時の僕と今の僕が対面したらそのフレッシュさに圧倒されてしまいそう。

明日はいつにも増してたっぷりギター弾こう。彼に負けないように。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。