menu

SANEST

Bar SANEST
〒001-0024
北海道札幌市北区北24条西4丁目4-23
第55松井ビル サンシャイン24ビル 5F
営業時間 19:00~LAST(水~日営業/月火不定休)

TEL.011-214-9769

『あなたに生かされています。』 草太ブログ 2020.2.6 No.66

こんばんは、草太です。

 

気づけば1月も終わり、いつのまにか節分も終わっていました。

札幌は大雪が降り、僕の首はコップの水も飲みきれないくらいの痛みに襲われていました。

僕はもしかすると気持ちの浮き沈みが激しいほうらしく(ここ最近こうなったのかもしれないが)、最近はまためちゃくちゃに元気が無かったんです。

ちょっとした首の痛みでもかなり心がやられるし、家にいる時ほどあれこれ考えてしまって、またやられてしまうわけです。

 

何をするにもうまくいかないと思っている時ほど、友達が恋しくなります。

前も書きましたが、やっぱり、念 てきななにかの力が友達に届いたんだと思います。

今夜も友達が会いにきてくれました。

最近の僕は本当に、友達に生かされているなぁととても思います。

もし、二度と友達に会えなくなってしまったら僕はもう生きる意味すら見失いそうだし、

僕が幸せになるためには、みんなが幸せになってくれることが必要だし、

そのためになら頑張れるかもしれないって思いました。

 

ちょっと今日はいつも以上に文章がへたくそでごめんなさい。素直に、友達にたくさん会いたいです。

 

あなたが思っている以上に、僕はあなたの友達だと思っているし、

あなたが許してくれるのなら何度だって再会したいです。

あなたが思っている以上に、あなたは昔と変わらないし、

あなたが思っている以上に、僕はずいぶんと変わってしまっているかもしれない。

でもまた会うことができたんだから、さらにもう一度会うことができると信じています。

その時までに僕は変わらずにいることができるか、もしくは変わっていくことができるか、

たくさん考えながら生きていこうと思います。

 

これは何度でも書く内容ではありますが、

僕の友達は本当に良い人ばっかりです。

なんでこんな僕と仲良くしてくれるのか、正直分からないです。

でもその友達曰く、「草太は自分の魅力に気づいちゃダメ」みたいです。

 

僕は僕らしく、徒然なるままに生きていくことが一番いいのかもしれません。

求め過ぎずに、あなたを待ち続ける。

そういう生き方がもしかしたらあっているのかもしれない。分からないけど。

 

結局、僕は、あなたに生かされています。

 

 

今日は始発で帰るかな。

したっけねー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。