menu

SANEST

Bar SANEST
〒001-0024
北海道札幌市北区北24条西4丁目4-23
第55松井ビル サンシャイン24ビル 5F
営業時間 18:00~LAST(不定休)

TEL.011-214-9769

『仲良しの誰かさん』 草太ブログ 2019.11.16 No.21

こんばんは、草太です。

 

僕はSANESTで働き始めるにあたって、バーテンダーについて少し調べたんです。

そして「お酒をつくるだけではなく、お客さんとお喋りしたりして“場の雰囲気”をつくるのも仕事」というのを何かで読みました。

おそらく「お客さん同士の人間関係をよく見極めて、言葉を選べ」ってことだと思うんですけど、これ難しすぎません?

 

例えば、男女の二人組がお店に来たとして、

これが兄妹なのか友人なのか恋人なのか夫婦なのか、はたまた浮気や不倫なのか。

この二人の人間関係を知りたいんだけど、「お付き合いしているんですか?」はNGですよね、たぶん。

万が一、浮気や不倫だった時…ゾッとしますね。

だからこそ、お客さんと沢山お話しして会話の中から人間関係を探っていくことになるんです。たぶんね。

 

ここからが僕の悩みにもなるんですが、

僕は“仲が良いほど雑になる”っていう傾向があるっぽいんですよ。みんなそうなのかもしれないけど。

会話で例えると、“仲が良いほど会話を続けようとしない”んですよ。

仲が良い人だったら、無言の時間が流れていてもなんの問題もないし、多少こっちの話を無視してもらってもかまわないんです。

まだ、仲良くなりきれていない人ほどたくさん話そうとしてしまうというか。うん。

 

そういうコミュニケーションを繰り返した結果、僕の周りには“仲は良いと思うけどけど名前も年齢も職業もよく分からない”っていう人が何人かいます。(笑)

でも、それでいいんです。その人が楽しそうにしているなら僕は満足です。

人を楽しませるっていうことに関してめっぽう自信が無いので、楽しそうな顔を見るとホッとします。

 

鼻水出てきそうなので今夜はもう閉店しますね。したっけね、みなさんも風邪ひかないでね。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。